« それでも  | トップページ | 出会い »

思い起こす。

Nec_0007

ずっと お世話になってた獣医さんは、家の近所の獣医さん。

ただ、「近い」ってことだけで。

なんていうか。

「昔からある街の獣医さん」ってところで、最新の機材とかは、・・・なかった。

でも、最後の方は、獣医さんと、看護婦さん? と お話することで、私が、慰められてたかな。。

最後に、さくちゃんを 病院に連れて行った夜。

いつもいらっしゃる 看護婦さんが、いらっしゃらなかった。

私が、「さくちゃん、今日は、お姉ちゃんいなかったね」って言うと、

先生は、「あ、、呼びましょうね。。」って、 呼んでくださった。

なんか、ありがたかったなぁ~。

でも。

でも。

最後、呼吸が少しでも、楽になるように、「酸素吸入器」が、レンタルで、貸し出しできたみたいだった。。

今、思う。

最後、苦しそうだったから、せめて、「酸素吸入器」くらい、レンタルしてあげたかったな。。。

そういう、最新の設備 みたいな ものがある病院に代ったほうがよかったかな?

でも、今となっては、、、

それが、よかったのか? どうなのか?  

わからない。。。

ただ、さくちゃんは、最後まで、がんばった!!

私は、今まで、結構、生き・死に に関して、「ハスに構えて」るところがあって。

「死」 ということに対しても、「早く死んでも、それはそれで、いいや」みたいに、嘘ぶいてたところがあった。

でも、 

さくら を ずっと 見てて、ホントに、教えられた。

「生」を粗末にしてはいけないんだ、って。

がんばって がんばって  

そう、「頑張る」ってことも、今までは、「軽んじて」いた、私。

いつも、サクラに

「さくちゃん。。 ずっと 一緒にいようねぇ~」って 話しかけてた。

最後の頃も、「ずっと一緒にいれない」ことは、わかってたのに、

「ずっと」 って話かけてた 無理やり。

サクラは、もの凄く「淋しそう」だった。

でも、それで、がんばってくれた と思う。

私は、よく、具合が悪くなったりするんだけど、その時も、いつも、心配そうに、寄り添っていてくれてた。

だから。。。

サクラ!!

お母さん、がんばるよぉ~~

って今は、言う。

また、いつか、サクちゃん 抱っこさせてねっ!!

皆で遊ぼう!!!

ねっ!!!

|

« それでも  | トップページ | 出会い »

コメント

小さくても、丁寧に診てもらえて、なんでも話せる病院が、最後はいいのかなぁ、って思います。
私が行ってた病院は、系列の病院が3つあるようなところでしたが、先生はいつもお忙しそうで、ゆっくり話もできなかったし。聞いたことにも、なんだか適当な答えで、ほんとなの?みたいな感じでした。
結局、最後、急変したときになって、実は原因がわからなかった。強いお薬をいろいろ使ってた、なんて聞かされて、すごく後悔してます。

投稿: SEKI | 2011年5月29日 (日) 12時04分

SEKIさま。 ブログ、読ませていただきました。
このお医者さんのところは、GEROちゃんのところとは、反対で、お医者さんのほうが、笑いながら、お注射してはりました。
「よし、よし、ちょっと楽になるかなぁ~」みたいな感じで。

お医者さん選びは、難しいですよね。。。

こちらは、まだまだ たんぽぽ 咲いてますよ。

引越したので、今の家は、サクラの指定席 みたいなところは、ありません。

それが、いいのか? 淋しいのか? これも、よくわかりません。


でも、時々、前の家に帰ると、お昼寝してたサクラが 伸びをしながら 私を迎えてくれそうな気がしてます。

なので、いつか、私が、向こうに行ったときには、きっとまた、 「ウゥ~~ン」って、伸びをしながら さくちゃんは、迎えてくれると思います。

その時は、サクラの横にGEROちゃんもいるかな??

投稿: 美月 | 2011年5月30日 (月) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176536/51788952

この記事へのトラックバック一覧です: 思い起こす。:

« それでも  | トップページ | 出会い »