« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

いつか王子駅で

「いつか王子駅で」   (堀江 敏幸)

ずいぶん、「河岸・・・」と印象が違う。

「河岸・・・」は 「おしゃれ」なのに。

まあ、「よくない」という意味ではないですが。。。(笑)

| | トラックバック (0)

少女には向かない職業

「少女には向かない職業」   (桜庭 一樹)

これは、いい。良かった。

ライト・ノベル と いう人は、それでよし。

推理小説でしょ。と いう人もそれでよし。

ただ、私は、良かった。

主人公は、13歳の中学一年生女子。

いままで、ガキ(!)が主人公の小説は、「へっ! しょせん、子供の考えること」と、思っておりましたが。

この「少女には向かない職業」 は、(今はもうオバハンですが・・・)私の中の「少女」の部分にビンビン響いてきました。。

「へぇ~ なら、読んでみようかな?」と思った方。

これは、「罪と罰」と、「・・・・・・」と「・・・・・・・」 という、古典ミステリーを読んでいないと、楽しめないかも?しれません。。

「・・・・・」と「・・・・・・・・」の題名をご紹介したいところですが。。。

それを言ってしまうと、ネタバレ(?)気味になりますので、やめときます。。(笑)

ヨーロッパ選手権 の 録画番(?)で忙しいです。最近。。。

| | トラックバック (0)

近況2

さて。六月でございます。

事件がひとつ。

エッセイを一本 仕上げたのです。

で、ふぅ~ と。

さて、一応、プリント・アウトして・・・

で、ハイ、皆さん、おなじみ(笑)

ファイル → 印刷 ・・・簡単なことです。

ほどなくして、うぃ~ん とプリンタが動き始め、すぱぁ~ すぱぁ~と。

A4の紙を二枚、吐き出しました。

・・・と???

文字数が決まっていたので、きっちり、二枚、に仕上げたはずが、なんと、三枚目も出てくるではありませんか!!

「えっ??」

もしや、間違えた??

三枚目には、きっちり、一行だけが印刷されてる。

「がぁ~~~ん」

一行、削らないといけません。。。

「がぁ~~ん」

プリント・アウトされた紙を読みなおしていくと・・・

一枚目の中ほどに、laprjs@mi などという 謎(?)の文字列が。。。

「???」

「!!!」

そう!!

私が、書いている間、うちのニャン子が、そういえば、時たま、キーボードの上を歩き回っておりました。。

そうです。

謎の文字列は、ニャン子の仕業だったのです!!!

ふむ。。。

作者の私が知らない間に謎の文字列が書き加えられていました。。。

いやいや。。。。

ま、しかし。。

笑えますな。。。怒る気がしない。。。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、まあ、ヒトツ、片づいたことだし。と。

カラオケへ。。

ところが、今日は、歌えどわめけど、順位は下がってゆくばかりなり。。。とほ。

ま、きっと、私の中の「なにか」が、今日は「歌う」モードではなくて、「書く」モードだったからなんでしょう。。

人間の「脳」というものは摩訶不思議です。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、ブログ。

書き始めて三年くらいなんですが。

近頃、これが非常に有難い「ネタ帳」になってきました。

なにかあると、このブログの中を検索すると、なかなかいい回答が得られます。

なににつけ、「続ける」ということは、ものすごいこと

(ハイ、ここ。マキ目の「万歩計」を読んだ方は、<ものすごい>に注目してくださいね。

♪すぐおいしぃ~ すごい おいしぃ~)

ですねえ。。。

いやいや、最近は、なにがあろうと(?)ブログを書き続けた 「過去の私」(WHAT I WAS)に感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、明日は気を取り直して、歌いに行きます。(^^)/v

| | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »