« 地方の閉塞? | トップページ | いろいろ。 »

いろいろ

快晴で無風。暖かで穏やかな絶好の行楽日和。

家の中におります。私。

ま、これはこれでぜいたく、っちゅうもんです。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エッセイ(ふふ。。こっそり、書いてるんだよっ!!)を読んだヒトが、

「まるで、男が書いた文章にしか思えない。。原田宗則みたい」と。。

で、「ああ!! そうか!!」 と、納得しました。私。

ま、私は、見かけは「女性」なんですが。

多分、いろんな思考形態は「男性」なんだろう・・・と。

「男性」と言っても、「おっさん」です。

それも、「昭和のおっさん」。

今はやりの「ちょい悪おやじ」みたいな、カッコいい「平成のおっさん」ではなくて、

あくまで、「昭和のおっさん」。

なので、「エコ・バッグ」(マイ・バッグ?)を持ち歩くのが嫌い。

・・・これは、「昭和のおっさん」は、「傘を持ち歩かない」と同じカテゴリーですな。。

「降るか降らんかわからんような、雨のために、傘なんぞ持って歩けるかいっ! 降ったら?

濡れて行こう~やんけ。。 男子たるもの、雨に濡れるくらいでガタガタ言うなっ!」

・・・ってなことですな。。

たしかに、私。

傘を持って歩くの嫌いです。。(笑)

去年?一昨年かな?

女子友人二人と花見したとき、急ににわか雨が降ってきて。。

「うわ! 雨や・・・」 と言ったところ。。

折りたたみを持っていないのは私だけ。

残りの二人は、しっかり、持ってましたね。。

ポイント・カード が「貧乏臭い」と思うのも、

私を「昭和のおっさん」だと思っていただければ、納得できると、思います。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「集中できる時間」っていうのは、多分、人それぞれ、なんだろうな。

私が、一番「集中」できるのは、夜の9時から11時の間、二時間。

この二時間が、私のゴールデン・たいむ。ですね。

なにをするにつけ、この二時間が一番調子いい。。

で、いかに、この二時間を、有意義に使うか? なんですが。。

いかんせん。。

うとうとと眠るのも、この二時間が一番、気持ちいいのだから始末が悪い。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

裁判員制度。

なんだか、「裁判員になると、犯罪現場の写真などを見なければいけない。悲惨な傷跡とか。。まあいろいろ。

・・・なので、それがあとあと、尾を引きかねない。

・・・ので、それを「ケア」するための専用の施設?機関?もできるらしい。。

しかし。。

そこまでして・・・裁判員制度って??

おまけに、ほとんどのヒトが「イヤ」がってる、というか、「気が乗らない」状態なのに。。

まあ、「国民の(新しい)義務」といわれれば、それまでなんですが。。

私的に、一番心配なのは「守秘義務」ですね。。

絶対に「他のひとに喋らない」

・・・これは、つらい。。

絶対、誰かに言いたくなるに決まってる。

そんな時、ここだけの話・・・って・・・

うわぁ~~~~あああ~~~自信がない。。

ンで、やっぱり、身近のヒトが、裁判員になったら、聞きたい。

うわぁ~~~!!!

絶対、ブログにアップするヤツとか出てきそう。。に思う。

ってことで、選ばれたくありません。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと、いろんな「縁」があって、最高年齢80歳、ほとんど70代のおばあちゃん、という人たちのエッセイを読んでおります。

たしかに、文章とか上手ではない。

でも、全部、「心に沁みる」ンです。

思わず、泣きそうになることもある。

多分、この人たち、全然「上手に書いてやろう」とか「他人にほめられよう」とか思っていないからなんだろうな。

それにプラス、正直に言ってしまえば、このおばあちゃんたちは、「私のライバルではない」。。

・・・なので、私のほうが「素直」に読めるのかもしれません。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文章、っていうのは、きっと会話と同じで、もしかしたら、「その場限りでいい」ものなのかもしれないな、と思ったり。。

・・・で、ここで、70代のかた、って表現を使ったら、

「そんなん、おばあちゃんでいいのよ、なに、遠慮してんの??」と怒られた。

たしかに。。

私の中に、「おじいちゃん・おばあちゃん」って失礼かも。。ご本人、若いつもりだろうし・・

・・・なんていう若干「驕り」に似たなにかがあったはず。

だと反省。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分の文章書くのに、自分が思った通りに書けばいいのにねえ。

なにを、気ぃ~使ってたんだ??

おじいちゃんだろうが、おばあちゃんだろうが、「私」がそう思えば、そう書いていいのにねえ。。

ヒトツ、ものすごい勉強。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はぁ~~~~

書いた。書いた。

書きなぐった!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これ、↑ 単なる「ひとりごと」なんで。。。

|

« 地方の閉塞? | トップページ | いろいろ。 »

美月暦」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176536/40936363

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ:

« 地方の閉塞? | トップページ | いろいろ。 »