« 新世界より | トップページ | MIHO MUSEUM »

G・W

今年の5月の連休は、ちょっと、イレギュラーで。

間になんとっ!!三日も「働ける日」があるではないですかっ!

まあ、今は、幸いなことに、「働いてない」ので、関係ない・・・っちゃあ関係ないんですが。(笑)

しかし、この時期、街がゆったりとして静かになるのが結構、好きです。

こういう、「人の気配が濃厚にある」場所で、「人がいない状態」というのが、もぉ~たまらなく好きなんで。

で、最近はなにをしているかというと、「音楽三昧」でございます。

まあ~例の「奥田民生」から始まって、そうだなぁ~ CD20枚くらいを、いろいろ「仕入れて」きて、それを「ヘビー・ローテーション」。

で、このCD20枚、というのは、たいへんなことなんで。

一枚がだいたい一時間としたもので。

と、なると、20枚を連続して聞いたとしても、(寝る時間を除いたり、外出の時間を除いたりすれば)一日では「聞ききれない」のですよね。

いや、好きで選んだ道(!)とはいえ、結構、たいへん。

しかし・・・

この「荒行」(!)のおかげで、ここ数年、ずっと思い続けていた「ン??なにかが違うような・・・」という 奇妙な感じが拭われてきたように思えます。

まあ、♪~左も右でも 同じかもしれん~ と、奥田民生も歌ってますので、「おんなじかもしれ」ませんが。

自分で、「??」という奇妙な感じが、結構、気持ち悪かったので、その「憑き物」を落とさなければ、ね。。

心地良い、宵に、脳内物質を出しまくりぃ~の。で、まあ、いいのではないかと。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ数年、まったく(と言っていいくらい)お酒を飲むことがなくなりました。

ので、「酔う」ということがない。

CD の中に、「TOKYO  LUXURY  LOUNGE」というのがあって、

まあ、このCDは、都会のバー(ベタですが、夜景が見えるような)で、かかってるような曲の寄せ集めなんですよね。

これを聴いていると、あの「酔う」という状態を思い出してしまいました。

私的には(意外でしょうが。笑)、お酒、自体は、好きではない。

好きではありませんが、飲みますし、飲めば飲める(笑)。

でも、なんというか、ものすごく、酒を飲んだあと、でも、なんというのかなぁ~、身体とか、精神の一部は、「酩酊」状態で、だらだらしてるのに、「脳」の一部だけが、妙に、「ハイ」な状態で。

そういう時に聴いた「音楽」というのが、もぉ~言葉では言い表せないほど

(← などという月並みな表現でお茶を濁さずに、ちゃんと、書けよ、と、一応、突っ込んでおきます。)

身に沁むのですよ。

こぉ~耳に入ってくる音が、普段より「細かいざる」を通して聞こえてくるような。

うぅ~ん。。。

違うなあ。。

ああ、いつもは、3倍速で、聞いてるとすれば、その時は、ちゃんと、一倍速で、聴いてるような感じでしょうか??

あの時の感じ。

あの、ある意味「精神が解き放たれた感じ」。

あんな状態で、書ければいいな。と。

で、さすがに、酒のチカラで、この状態というのは、無理。

(だって、たとえば、優にボトル一本強!くらい飲まないと、この状態は訪れてくれないんですもの。。カラダが餅魔変。←これ、変換がおもしろかったので、このままにしておこう!)

なので、ここは、音楽のチカラで、あの状態にならないかなぁ~などと、虫のいいことを考えたりする今日この頃。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、いうことで、今日もだらだら、書きましたっ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、BBS に「いきものがかり」が良いって書きましたが。

やっぱり、この子ら、いいよ。

「ひなげし」もいいし、「ニセモノ」も鳥肌ものでした。

うぅ~ん。。

ラブ・サイケデリコ に昭和の味付けをしたような感じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で「ポルノ」もええねぇ~。

♪~デッサン 1 がいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、いとうたかお もええ。

声、好きかも。

|

« 新世界より | トップページ | MIHO MUSEUM »

美月暦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176536/41044915

この記事へのトラックバック一覧です: G・W:

« 新世界より | トップページ | MIHO MUSEUM »