« 大日本人 | トップページ | 一口感想 »

夜愁

「夜愁」  (サラ・ウォーターズ 著)

レズの三人の女性。

そのうちの一人の弟は ホモで ジイサンと同居。

そのうちの一人は 長い不倫。

1947年 → 1944年 → 1941年 と 遡っていく構成。

今、人気の作家、ということで読んでみましたが。

おもしろい・・・ような・・・どうなんだろ??

これは好みの問題でしょうが。。

私的には「今ひとつ。。。」でした。。

|

« 大日本人 | トップページ | 一口感想 »

読書」カテゴリの記事

コメント

ぎょえっ!
これ、自分のブックリストの中にあるんだわ。。
まだ、購入してない。。。
「半身」「荊の城」も。

投稿: バンバン | 2007年7月11日 (水) 12時31分


「半身」・・・はおもしろそうだが。。。

投稿: 美月 | 2007年7月11日 (水) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176536/15707754

この記事へのトラックバック一覧です: 夜愁:

« 大日本人 | トップページ | 一口感想 »