« 夜愁 | トップページ | 困ったっ! »

一口感想

「空を見上げる古い歌を口ずさむ」   (小路幸也)

前半は 「赤まんま」みたいでおもしろかったのに。

後半がなぁ・・・



「まひるの月を追いかけて」   (恩田 陸)

「遠いところに行く」 で、引っ張って、「出家」って・・どうよっ!!??

でも、奈良に行きたくなる、そういう気にさせるのはご立派。。



「ぼくとぼくらの夏」   (樋口 有介)

面白かったけど。。。主人公 高校生・・・ちょっと「おっさん臭く」ないですか??



「地獄のババ抜き」   (上甲 寛之)

これも、早く先が読みたい、くらいにおもしろかったような・・(笑)

しかし。。。場面がすべて ジャックされたバスの中でトランプの「ババ抜き」してる、っていうのは「楽」でいいなぁ~

季節がどうの、とか、風がどうの、とか、道行く人がどうの・・・とかの描写がいらないもんねえ。。



「幸福な食卓」   (瀬尾 まい子)

ベタな展開で、ストーリーの先 はわかっているというのに。。。

なぜか マジで 泣けてしまった。。。



最近は、こんなモンです。。。(笑)

|

« 夜愁 | トップページ | 困ったっ! »

美月暦」カテゴリの記事

コメント

「地獄のババ抜き」題名だけでも面白そう^^

近所のスーパーにあの「ラーメン」がありましたよ!
しかも生麺タイプで。
悩んでしまったけど、今度行って有ったら買ってみます♪

投稿: ありす | 2007年7月10日 (火) 17時25分

えええ゛~~
<生麺>ですかっ!!
それは・・・食べてみたいなぁ~。。

探してみよっと。。(^o^)

投稿: 美月 | 2007年7月10日 (火) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176536/15707976

この記事へのトラックバック一覧です: 一口感想:

« 夜愁 | トップページ | 困ったっ! »